肝臓にいい健康効果の春野菜とは?

春野菜がお店に並ぶ季節ですね!

春野菜とは、ふきやたけのこ、タラの芽、菜の花、新セロリ、
新じゃがいも、新ごぼう、春キャベツなどですね。

春野菜はちょっと苦みがあるのが特長ですが、苦みや独特の香りは、春に成長する野菜が害虫から身を守るため「植物性アルカロイド」という成分をだしているからなんです。

この「植物性アルカロイド」は、冬のあいだ人間の体内に溜まってしまった老廃物を排出してくれる働きがあります。

柔らかい春キャベツは、肝臓の解毒を助ける「イソチアシアネート」の他、苦味成分の「ペルオキターゼ」という抗酸化物質は体内で発生した活性酸素を除去してくれます。

また、ブロッコリースプラウトに含まれる「スルフォラファン」が、肝臓の解毒作用を助けたり、細胞分裂を活性化して新陳代謝を促すなど、さまざまな健康効果があります。

肝臓はアルコールの分解だけでなく、体のデトックスを担う臓器ですから、最近、疲れが取れない、太りやすくなった、顔色が悪いといったちょっとした体の不調も、肝臓が弱っているサインの場合があります。

春野菜は栄養豊富なうえに解毒作用や抗酸化作用などの働きがあるといわれていますので、旬の味を楽しみながら、身体をスッキリさせましょう。

食材で健康効果を得ながら、肝臓のケアにレバウルフを!

レバウルフを最安値で買えるのは、Amazon?

二日酔い対策に評判の良いレバウルフ

どこで買えば一番安く買えるのでしょうか?

Amazonで買った人が多くて、レバウルフの口コミがたくさんありますが、値段はどうなのか調べてみました。

タウンモールかがやき株式会社から直接Amazonで購入ですが、Amazon定期おトク便でも5746円ですね。

でも、タウンモールかがやき株式会社の公式ページでは、もっとお得な定期コースが最安値でした!

せっかく買うなら、少しでも安いほうが良いですよね!

同じものが65%も安く買えるなら、こちらの翌朝バッチリ定期コースを!

2回目以降も15%引きの4760円

4回目までは購入の約束になりますが、それ以降はいつでも解約できますので、一度試してみる価値はありそうですよ!

 

 

 

飲み会前に、コンビニでウコンドリンクを買おうとしている方に!

コンビニで売ってるウコンのドリンクは、だいたい30mgぐらいしか入っていないのですよ!せっかく飲んでも効き目は期待できないかも・・・

レバウルフは医薬部外品

・ウコンドリンク60本分もの量、ウコン末が1710mgも含まれています。

・処方薬にも使われるウルソデオキシコール酸60mg(一般用医薬品の上限の量)

レバウルフには、この2つがこんなに入っていて、強力に肝臓をサポートします。

ウルソデオキシコール酸とは胃と肝臓の万能薬として古くから医療の現場で使われています。肝臓を強くするお薬として、胆汁分泌の促進、肝血流増加、脂肪吸収促進、コレステロールの腸管吸収抑制などの効果があります。

二日酔い予防をしたいなら医薬部外品レバウルフ

アルコールの飲み過ぎだけでなく、食べすぎによる
胃の不快感やもたれもケアしてくれます。

 

レバウルフの飲み方&飲む前に摂取したい食品

お酒を飲むとき、お腹がいっぱいだと美味しくないですね。やっぱりキューと一杯がおいしいけど、体には良くないのです。

空腹時にお酒を飲むと、アルコールの吸収が早まりますので、飲み会前に少し食べておくことが必要です。例えば、チーズや牛乳やヨーグルトを少量でも食べておきましょう。そしてレバウルフを飲んでおけば、万全の二日酔い対策になります。

アルコールは体内で吸収されて肝臓で分解されますが、そのときタンパク質を必要とされます。飲む前に乳製品を摂っておくとアルコールの分解が早まり酔いが覚めやすいといわれています。

日頃から肝機能を高めておきましょう
二日酔いは大量に摂取したアルコールを、肝臓が分解しきれずに起こる症状ですから、飲みすぎないことが一番いいのですが、日頃から肝機能を高めておくためには、良質のタンパク質と、ビタミン類を多く含む食品を心がけて食べることです。
肝機能を高めるには、例えば、肉・魚・卵・乳製品・大豆製品。
ビタミンAはレバー、うなぎ、ほうれん草。
ビタミンB1は豚肉や大豆
ビタミンB12はレバーや卵
ビタミンCはブロッコリーやキウイ
日頃からこうした食材を食べていれば、肝臓の機能の向上につながります。

会社の飲み会が嫌だなと思う方いませんか?

年末年始、職場の上司と一緒にお酒を飲む機会が増えますね。

上司が自分では短く話しているつもりでも、客観的には違う。若い人には「話が長すぎる」と感じさせてしまいます。

お酒が入ると、中高年と若い人の感覚の ズレからお互い意思の疎通がうまくいかなくなることがありがちです。

年をとると1年があっという間に感じるようになりますが、これは生理的に時間感覚が変わってくるからなんです。同じ1分間でも、中高年は短く感じるし、若い人は長く感じます。40代以降の人と若い人では、時間の認識に差があるんです。

中年以降の人は、自分の時間感覚が狂っていることを肝に銘じておきましょう。

相手にセクハラやパワハラをしているという意識はなくても、相手がそう受け取ればそれはハラスメントになってしまいます。

せっかくの打ち上げ、飲み会で一人も嫌な思いをさせないためには、どうしたらいいのでしょうか?

それは上下関係を飲み会の席に持ち込まない。上座・下座といった考え方をやめて、自由に座ったほうがいいですね。話し方や態度などでどれだけ相手と対等な立場を保てるか。上下関係をなくす工夫が必要です。

場が盛り上がって飲みすぎないように、後で二日酔いで酔いつぶれないようにレバウルフを飲んでおくことを忘れないように!レバウルフは 公式ページで購入するのが最安値です。

二日酔いが抜けない・・・こんな場合

飲み会で、盛り上がったのですが、翌日、一日たっても二日酔いが抜けなくて困っています(>_<)

今までこんなことなくて、昨日もそこまで飲んだつもりはなかったのですが、ペースが早かった
せいかすごく酔ってしまいました。日本酒、ウイスキーなど、いろんなお酒を混ぜたのもあると思います。

昨夜少し吐いたのですが、それ以上はトイレに行っても出なく、ずっとムカムカします。

胃薬飲んだけど変わりません。あと、お腹がゴロゴロして、途中途中痛くなって下痢をします。

このムカムカっていつまで続くのか・・・

こんな二日酔い、辛いですね。

健康な人ならレバウルフを飲んでおけばいいのですが、
この人は病院へ行ったら胃腸炎と診断されました。

イベントの多いこの季節、自分の体調に考慮しながら遊ぶことが大切さですね。